切り絵教室 イベント情報 など  和紙の温かさとステンドグラスのような透明感のある切り絵 アトリエゆまあひの切り絵教室の情報や活動、作品などをご紹介

カラフル切り絵とは

  • HOME »
  • カラフル切り絵とは

カラフル切り絵
黒い紙を切って、裏から色和紙を貼る方法で色付けした切り絵。
色鮮やかな切り絵を光にかざして見ると、ステンドグラスのような透明感と和紙の温もりが感じられます。

図案が同じでも、好きな色を選んで色付けすることで全く違った印象の作品に!
だから図案が描けなくても大丈夫。好きな色で自分だけの作品を作ってみましょう。
太陽は赤?月は黄色?そんなことはありません。好きな色で彩ればいいのです。ピンクの鯨さんに花柄の猪さんなど、カラフルな世界が広がりますよ。

もちろん、図案制作に取り組んでいただくことも出来ます。既存の図案のアレンジから始めて、ちょっとずつオリジナルの範囲を広げていってくださいね。

 

私の和紙と切り絵との出会い
そもそものきっかけは、ステンドグラスを作りたいと思ったこと。
子供がまだ小さくて、とてもガラスを扱える環境になかった時に出会ったのが和紙でした。光に透かすとまるでステンドグラスの様な、それでいて温かみのある和紙にすっかり魅せられてしまいました。
和紙を使って何かできないかと試行錯誤をしていて足を踏み入れたのが切り絵の世界でした。
和紙の魅力をより多くの方に知ってもらい、切り絵の楽しさを仲間と共有できれば、と始めたのがこのカラフル切り絵です。
今では生徒さんたちと一緒に、色和紙だけでなく、千代紙やメタリック調の紙、ペーパーナプキンなど色々な素材との組み合わせも楽しんでいます。

やってみたいと思っている方へ
とにかく初めは自己満足から。
自分が楽しむ、それが第一です。
大変なことも、疲れてしまう時もありますが、根底に「好き!」、「楽しい!」という気持ちがあれば、きっと続けられます。
いっぱい悩んでやっと見つけたピッタリの色。宝探しでもしているような楽しさです。
パーツを何枚も何枚も切り出してやっと作品が完成した時の充実感は癖になってしまうかも。

作品を見てくださる方たちにも、そんな「好き、楽しい」という気持ちが届けばいいですよね。作る人も見る人も心が優しくなるような、そんな作品作りを目指していきましょう。

現在、カラフル切り絵を通したコミュニケーションの場をより多く提供できれば、と活動を広げています。
あなたも一緒に「好き、楽しい」の輪に入りませんか?

ゆまあひmaki

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!